岐阜県で成年後見制度を悪用されたニュースについて

2014年2月16日、成年後見制度を悪用した事件がまた発生してしまいました。今回の事件は成年後見制度を利用して、損害保険会社から支払われた保険金を横領したとのことです。

ここ数年を見ても、成年後見制度を利用してお金を騙し取る手口の事件は増える一方です。もちろん成年後見制度を悪用する側が悪いのは当然なのですが、成年後見人になる側の質が担保される仕組みになっていないというのも大きな問題ではないでしょうか。

今後ますます成年後見制度を利用する人が増加していくのは明らかですが、利用する側としてもどのようにして成年後見人を選ぶのか、誰に成年後見人になってもらうのかはよく考えておく必要がありそうです。

一般的に、成年後見人になる人はその家族であることが多いのですが、それ以外にも職業後見人と呼ばれるような司法書士、行政書士、社会福祉士、弁護士に任せる方法や、最近では市民後見人の活動も活発になってきています。

普段生活する上ではあまり意識することのない、成年後見人。今一度自身の将来に向けて考えてみてはいかがでしょうか。


関連記事

no image

成年後見制度のセミナー開催概要【京都市成年後見センター主催】

京都市成年後見センターでは、12/7(土)、12/14(土)成年後見制度に関するセミナーを実施します

記事を読む

no image

四国税理士会が成年後見制度に関する相談受付支援センターを開設

四国税理士会は10月1日、成年後見制度に関する相談を受け付け支援センターを、四国税理士会館内に開設し

記事を読む

no image

認知症の予防に青魚は効果がない!?

認知症の予防や治療において、青魚を摂取するのは良いというのはよく言われていることであるが、このたびア

記事を読む

no image

ベネッセスタイルケア「成年後見制度」の専門家を招いた介護セミナーを開催

「自分や自分の家族がしてほしいサービスを提供する」という理念のもと、全国240カ所以上の有料老人ホー

記事を読む

no image

年度成年後見活用実務セミナーの開催について【一般社団法人富山県社会福祉士会】

2013 年度成年後見活用実務セミナーの開催について 目的 生活支援の必要な人の自己決定権を

記事を読む

相続の相談ができる専門家探しのサイト「相続相談の窓口」
相続の相談ができる専門家探しのサイト「相続相談の窓口」


相続の相談ができる専門家探しのサイト「相続相談の窓口」
遺言の相談ができる専門家探しのサイト「遺言相談の窓口」


成年後見の相談ができる専門家探しのサイト「相続相談の窓口」
成年後見の相談ができる専門家探しのサイト「相続相談の窓口」




PAGE TOP ↑